本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

上越清里 星のふるさと館

活動目的

天文に関する実践的な知識・技能の習得をめざします。 毎月1回(4月〜11月 晴雨に関わらず実施)、日曜日夕方4時〜10時まで(夕食休憩1時間含む)行います。

活動概要

天文に興味・関心のある社会人を対象に天文学の初歩(太陽、太陽系、恒星、銀河、銀河系、宇宙)の講座と実習を行います。 具体的には、一人1台屈折望遠鏡(6〜8cm)を使って星雲星団銀河二重星の観察。曇天時は簡易分光器の製作など天文工作やグラフ用紙を使った作図、プラネタリウムの鑑賞等を行います。

活動内容

2019年2月21日更新

上越清里 星のふるさと館

〒943-0531  上越市清里区青柳3436-2
TEL:025-528-7227   FAX:025-528-7237
Email:tenmon@jorne.or.jp