本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟大学大学院保健学研究科GSH研究実践センター

活動目的

男女の身体的、社会的・文化的性差に配慮した健康支援(性尊保健:GSH)の研究・実践を行い、地域住民の健康の保持・増進と、社会参加の阻害要因である健康問題を克服することを通じて、男女共同参画社会の推進に寄与することを目的とする。

活動概要

地域住民に向けた事業として、市民公開講座及びシンポジウムを開催している。

活動内容

新潟大学医学部保健学科・大学院保健学研究科ホームページ内,「GSH研究実践センター」をご覧ください.
http://www.clg.niigata-u.ac.jp/
2016年1月25日更新

新潟大学大学院保健学研究科GSH研究実践センター

〒951-8518  新潟市中央区旭町通2−746 新潟大学大学院保健学研究科
TEL:025-227-2363   FAX:025-227-2363
Email:gsh-center@clg.niigata-u.ac.jp