本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟県立生涯学習推進センター

【学習相談員のつぶやき】映画「米百俵」もう一つのエピソード

櫻も一段落、八重桜が咲き始めました。

バスの中の会話「今年は桜が駆け足でしたね」

まさに。P4210027.JPG

木々の芽吹きが青空に映えます。

すこし古いお話で恐縮です。

2月の上映会に「米百俵」が映されました。

平日にも関わらず、満席。

終わってから、学習相談コーナーにおいでになった方から聞いた話です。

「この「米百俵」の映画は、東京のある会社の社長が長岡藩に伝わる史実に感動して、

企画制作費を出して実現した。小泉元首相のずっと前。現在その会社はなくなってしまった。

終わりの字幕にその人の名前が出てきて、このエピソードがもっと知られたらいいのにと

思った」と語っていかれました。

伝えずにはいられないという感じでした。

新潟日報の4月13日にドナルド・キーンさんが、米百俵について、寄稿されているのを読んで

この話は、語られることが大事だなと思ったことでした。

 

 

 

 

 

2017年4月23日更新

新潟県立生涯学習推進センター

〒950-8602  新潟市中央区女池南3丁目1−2
TEL:025-284-6110   FAX:025-284-6019