本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟県立生涯学習推進センター

にいがた未来創造講座A

テーマ:「パワー・ネゴシエーター(交渉人)養成講座」
       〜ネットワークを構築する為の調整力と交渉力〜 
 講師:研修会社FT&パートナーズ 代表パートナー 高野 文夫 様

 今年度のにいがた未来創造講座Aは複雑化する現代社会において、ネットワークを構築するための調整力と交渉力を身につけることを目指し「パワー・ネゴシエーター(交渉人)養成」ということをテーマに研修会を行いました。
 我々の日常は交渉する場面に囲まれています(例 対住民、保護者、生徒…)。この交渉場面で相手を説得しようとする場合「ロジック(論理)だけでは理屈になり、パッション(情熱)だけでは浪花節的になる。両者のバランスをとりながら交渉を進める必要がある。」ということでした。 
 多くの交渉は「Logic(論理)」、「Passion(感情)」、「Threat(脅し)」、「Bargaining(駆け引き)」、「Compromise(譲歩)」の5つの組み合わせで進められています。パワー・ネゴシエーター(強力な交渉人)とされる者はこの5つのカードをできるだけ沢山用意しており、その上で交渉を進める為には「沢山のカードを用意する」、「カードを出す順序を工夫する。」、「カードの切り方のタイミングに気を遣う」ことが大切とのことでした。                  
 日本人は元来、豊臣秀吉の清洲会議、江戸無血開城などにも見られたように、戦を避けて物事を変えるなど、交渉力に長けた民族であるという指摘は新鮮でした。
 ネゴシエーターという比較的新しい観点によるものであり、参加者の見聞を広げると同時に、業務にも生かしていける実践的な研修内容であったのではないかと思います。

2017年10月19日更新

新潟県立生涯学習推進センター

〒950-8602  新潟市中央区女池南3丁目1−2
TEL:025-284-6110   FAX:025-284-6019