本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

平成30年度新しい総合事業 介護の担い手養成研修

分類:家庭・地域
主催者:新潟県福祉保健部高齢福祉保健課
開催期間:2019年1月21日〜2019年1月23日

介護保険制度においてボランティア、NPO、民間企業、協同組合等の地域の多様な主体が提供する生活援助サービス等の担い手となるため、必要な知識、技術の習得を目的とした研修を実施します。

 日時:平成31年1月21日(月)〜1月23日(水)の計3日間
     各日とも10時〜16時

 会場:ハイブ長岡 研修室
    (長岡市千秋3丁目315−11)

 1日目(1月21日(月))
  ・地域福祉の現状と取り組み
  ・介護保険制度
  ・職務の理解

 2日目(2月22日(火))
  ・加齢/老化に見られる疾病の理解
  ・多様な介護サービスと支援の基本視点

 3日目(1月23日(水))
  ・生活支援技術の基礎(介護技術)
  ・地域における活動に向けたマッチング
      

会場

ハイブ長岡 研修室
長岡市千秋3丁目315−11
市町村:長岡市

参加要綱

・どなたでも受講できます。
費用:無料

お問い合わせ・申込

公益財団法人介護労働安定センター新潟支部 研修係
TEL:025-247-1963  FAX:025-247-1964