本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

小千谷市内に眠るお宝発掘調査事業実行委員会

活動目的

地域に伝わっている文化遺産や散逸の危機にある資料、将来地域の精神的なよりどころとなる資料等の調査を行い、市民の方に紹介すること等を主な活動とし、これらの活動を通して市民に活力を提供することを目的としてします。

活動概要

新潟県中越大震災復興基金を活用して、地域に隠れているお宝を調査しています。 古文書や寺社の資料から再発見したお宝について、みなさんにお知らせするための連続講座を開催しています。

活動内容

令和元年度後期連続講座「おぢやの隠れた歴史を発見!?」
■開催日・講師・題目
10月5日(土)講師/三井田 忠明さん(元柏崎市立博物館館長、新潟産業大学講師)
      題目/小千谷縮と柏崎
10月26日(土)講師/小千谷絵紙保存会
      題目/絵紙の研究最前線
11月2日(土)講師/鈴木 郁夫さん(新潟大学名誉教授)
      題目/小千谷の地形
2月22日(土)講師/大倉 宏さん(砂丘館館長)
      題目/西脇絵画の楽しみ方
3月7日(土) 講師/鳴海 忠夫さん(新潟県文化財保護指導委員)
      題目/小千谷の山城
■開催時間/午後2時00分~午後3時30分
■会場/市民会館中会議室
■入場無料・申込不要
■問い合わせ/小千谷市内に眠るお宝発掘調査事業実行委員会
         (小千谷市立図書館内) ℡0258-82-2724
2019年8月15日更新