本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

アメリカ表象文化論

いきいき県民カレッジ
短期講座

分類:社会・経済
主催者:新潟県立大学
講師:小谷 一明
開催期間:2020年4月8日~2020年7月29日
金曜日 3限 13:00~14:30

 多様な文化が混在する米国社会をとおし、どのように異文化同士が遭遇し、どのような「アメリカ」のイメージが編み出されてきたのかを文化史的に学ぶ。
 主に15世紀の「大航海時代」から現在に至る社会文化に焦点を当て、文学作品や映像作品を用いながら、アメリカ像の生成と変容について論考したい。たとえば「魔女狩り」や「アメリカン・ドリーム」に関するイメジャリーや言説は、アメリカ像を構築するために様々な場面で繰り返し利用されてきた。この授業をとおしてアメリカの過去と今との関連性を考える視点から米国をとらえなおしていきたいと考えている。そのためにも米国内のマイノリティ、アメリカの関係国・諸地域において抱かれるアメリカ像についても言及し、米国発のアメリカ像との比較をしていきたい。なお授業は学生の発表形式で進めていく。配付資料も含め、英語表現にも注目していく。

会場

新潟県立大学
新潟市東区海老ヶ瀬471
TEL:025-270-1302
市町村:新潟市東区

バス:「万代シティバスセンター」または「明石一丁目」から「県立大学前」下車、
    徒歩3分
電車:JR大形駅下車、徒歩15分

参加要綱

参加定員:5名
18才以上
費用:有料
1000円

お問い合わせ・申込

新潟県立大学
TEL:025-270-1302  FAX:025-270-5173
申込期間:2020年1月17日~2020年2月7日

関連情報掲載ページ